松本丸の内ホテルのInstagramに取り上げていただきました。

kawalabo. 作品たちの納品にお伺いした時の様子をInstagram動画にて掲載していただきました。
kawalabo. にとって大切なパートナーである山崎商店さん(松本市・ジビエ肉加工事業)も駆けつけてくれました。

kawalabo.

長野県松本市の革工房です。 『エシカルレザークラフト』として、環境負荷の少ない天然素材のみを使用して、革作品を製作しています。 植物タンニンで鞣された長野県松本産鹿革と国産豚革にこだわり、デザイン、切出しから縫製まで全工程を手作業・手縫いで仕上げています。 接着剤を使わずに製作する技術を確立しており、天然麻糸を留める部分にのみ、環境ホルモンや化学溶剤を含まない水系接着剤を数滴だけ使用しています。

0コメント

  • 1000 / 1000