遂に‼️

とても希少な長野県松本市産の鹿革を入手することができました!
害獣指定を受け、ジビエ料理など鹿肉利用は進んできていますが、鹿革として出回ることは極稀な状況です。
鹿革は日本では、印伝や武具など古来から使われてきました。
水分にも強く、手触りもとても柔らかい革です。
kawalabo. が掲げる
 『Handmade in Matsumoto』
が完全達成となる第一歩となります。
頂いた命、丁寧に素敵な作品に仕上げたいと思います。

kawalabo.

長野県松本市の革工房です。 『エシカルレザークラフト』として、環境負荷の少ない天然素材のみを使用して、革作品を製作しています。 植物タンニンで鞣された長野県松本産鹿革と国産豚革にこだわり、デザイン、切出しから縫製まで全工程を手作業・手縫いで仕上げています。 接着剤を使わずに製作する技術を確立しており、天然麻糸を留める部分にのみ、環境ホルモンや化学溶剤を含まない水系接着剤を数滴だけ使用しています。

0コメント

  • 1000 / 1000